【インプラント】名医の条件

  • 「公益社団法人日本口腔インプラント学会」認定の専門医であること
日本歯科医学会の専門分科会であり、会員数15,199名 (2017.9.30)を誇る「公益社団法人日本口腔インプラント学会」認定の専門医
専門医の資格は、数多くの試験や研究・論文などの功績が評価され、取得までに長い期間が必要。
また、5年ごとの資格更新が必須。厳しい条件・審査を常にパスし続けているドクターにのみ「専門医」の資格が与えられています。いわば信頼の証です。

このサイトでは、専門医と認定されている医師を「名医」の定義として選定しています。

【日本口腔インプラント学会認定】
専門医がいるクリニックをエリア別紹介

東京の名医

梅田 和徳先生(KU歯科クリニック)

KU歯科クリニック(東京)/梅田 和徳 先生
引用元:KU歯科クリニック公式HP
https://www.keiwa-kai.com/about/doctors/

資格

  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医
  • 日本歯科大学新潟病院 口腔インプラント科 臨床講師
  • 日本歯科大学附属病院 総合診療科 臨床講師

略歴

  • 平成6年 日本歯科大学 卒業
  • 平成6年 医療法人弘進会 勤務
  • 平成8年 梅田歯科 開院
  • 平成12年 医療法人京和会設立
    KU歯科クリニックグループ理事長

豊富な実績を生かし「痛い・怖い」を減らす丁寧な治療にチームで取り組む

KU歯科クリニックは1998年のインプラント治療開始から通算16,000本(2019年2月現在)の埋入実績を誇る経験豊富なクリニック。口腔外科・インプラント・歯周病・麻酔といった各分野を専門とする医師がチーム医療で取り組み、整った設備のもと丁寧な治療をおこないます。麻酔針を打つ瞬間の痛みにまで配慮、うとうと状態で手術ができる静脈内沈静法など、患者さんの「痛い」「怖い」を減らす工夫をしています。多様な症例に向き合ってきた経験を患者さんに寄り添った治療に生かしています。
渋谷院のほかに、青山、銀座、新宿、世田谷(三軒茶屋)、成城学園、南品川(青物横丁)にも分院あり。インプラント専門医である梅田理事長の治療が受けられます。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
痛みや不安に配慮し麻酔科医による静脈内鎮静法を採用。軽眠状態で手術ができる
国内外13種類のインプラントメーカーから、個人の状態にしっかりと合った選択ができる
設備の整った専用手術室でサージカルガイドを使用、より精度の高い安全な手術を目指している

対応しているインプラント治療・術式と費用

1回法
インプラントの埋入時にインプラントの一部を露出させておき、治癒期間を経て人工歯を装着する方法。手術が1回で済む。
費用:405,000円~560,000円/本
2回法
インプラント埋入後縫合し、2回目の手術で土台を設置して人工歯を作成・装着する最も一般的な方法。
費用:405,000円~560,000円/本
オールオン4
全ての歯を失った人・総入れ歯の方向けに、4本(片側)のインプラントで人工の歯を固定する方法。手術当日に噛むことも可能。
費用:要問合せ

KU歯科クリニックの口コミ

30~40代・男性

短期間で計画的な治療をしていただきました

遠方のため、インプラント治療を短期間で計画的に治療したいと考えていました。初診時だけでなく、事前のメールで相談の際も詳しく丁寧にご説明いだだきました。その上で治療計画を提示していただけたので、非常に安心できました。

引用元:QLife URL:https://www.qlife.jp/kuchikomi_509707_128572
30~40代・男性

医師の説明が丁寧でスタッフも感じが良い

こちらの医院でインプラントをしていただきました。とにかく院長先生の説明が懇切丁寧で(見た目とのギャップがありますが、そこがとても良かったです!)いろいろと教えていただきました。スタッフの方の対応も素晴らしく、スタッフ教育が行き届いている感じがしました。

引用元:QLife URL:https://www.qlife.jp/kuchikomi_509707_87381
KU歯科クリニックの基本情報
所在地 渋谷院:東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル1F
アクセス 「渋谷」駅西口より徒歩5分
診療時間 9:00~19:00
休診日 土・日・祝日
電話番号 0120-66-2118
所在地 青山院:東京都港区南青山2-12-16 石塚商事ビル4F
アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前」駅から徒歩4分
都営大江戸線「青山一丁目」駅から徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 土・日・祝日
電話番号 03-3479-0788
所在地 銀座院:東京都中央区銀座6-2-3Daiwa銀座アネックスビル4Fメディカル&アンチエイジングモール内
アクセス 東京メトロ銀座線「銀座」駅から徒歩3分
JR線・東京メトロ有楽町線「有楽町」駅から徒歩8分
東京メトロ日比谷線「日比谷」駅から徒歩4分
診療時間 月・火・水・金 10:00~19:00
土 10:00~15:00
第1・第3日曜 10:00~15:00
休診日 木・第2第4第5日曜・祝日
電話番号 03-5537-5656
所在地 新宿院:東京都新宿区新宿3-32-5日原ビル4階
アクセス JR「新宿」駅東南口/中央東口より徒歩3分
各線「新宿三丁目」駅A1出口より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00
土曜のみ9:00~15:00
休診日 木・日・祝日
電話番号 03-6457-7003
所在地 世田谷院:東京都世田谷区太子堂2-7-2 RING×2 BILD B棟2F
アクセス 東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅より歩いて4分
診療時間 火・木・金 9:00~19:00
月9:00~21:00
土9:00~15:00
休診日 木・日・祝日
電話番号 03-5430-6600
所在地 成城学園院:東京都世田谷区成城6-6-8 成城ワタナベビル1F
アクセス 小田急線「成城学園前」駅より徒歩3分
診療時間 9:00~19:00
土曜のみ9:00~15:00
休診日 木・日・祝日
電話番号 03-5490-7272
所在地 南品川院:東京都品川区南品川3-5-4 TSスクエアビル2F
アクセス 京急線「青物横丁」駅より徒歩2分
診療時間 火・水・金 10:00~19:00
月 10:00~21:00
土 10:00~15:00
休診日 木・日・祝日
電話番号 03-5783-6600

北海道の名医

南部 聡先生(森の風インプラント歯科クリニック)

森の風インプラント歯科クリニック(北海道)/南部 聡 先生
引用元:森の風インプラント歯科クリニック公式HP
https://www.1211implant.com/

資格

  • 日本口腔インプラント学会 専門医・指導医
  • 北海道形成歯科研究会 理事

略歴

  • 北海道医療大学 卒業
  • るもい南歯科クリニック開業 インプラント治療開始
  • 北海道大学大学院博士課程修了 博士号取得
  • 2007年 森の風インプラント歯科クリニック開院
  • 医療法人社団 弘英アライアンスを設立

少数精鋭のスタッフで時間をかけた丁寧な治療を重視

森の風インプラント歯科クリニックの南部聡院長は、臨床科学医でもあるインプラント治療のエキスパート。インプラント治療開始から20年近い経験を積み、さまざまな症例に向き合ってきました。 患者さんがもつ痛みや恐怖に配慮しながらも「短時間ではなく、しっかりと時間をかけておこなう治療」を重視しています。カウンセリングでは丁寧さを心がけ、患者さんの疑問や不安をしっかり聞く姿勢をみせてくれます。 治療にあたるスタッフは、医師を含めて3名の少数精鋭。人件費を抑えることで、自費診療の治療費用を低く設定することができるのだそうです。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
南部聡院長はインプラント治療20年近い実績をもつ
蓄積した患者の臨床データから起こり得るリスクを把握、難症例にも対応
痛みが不安な患者さんには「眠る一歩手前」のリラックス状態での手術も可能

対応しているインプラント治療・術式と費用

2回法
歯肉を切開しインプラントを埋入。治癒期間後の2回目の手術でアバットメントと人工歯冠を装着する方法。
費用:170,000円~
GBR(骨再生誘導療法)
骨量が足りない場合に自分の骨や人工骨等を移植して、その上を特殊な膜で保護し、自分の歯に置き換わらせる方法。
費用:要問合せ
サイナスリフト・ソケットリフト
骨(歯槽骨)の幅が狭いとか、骨量が少ない場合に実施。サイナスリフトは、移植による上顎の骨の再生手術の術式、ソケットリフトは上顎洞底を押し上げる方法による埋入。
費用:要問合せ

森の風インプラント歯科クリニックの口コミ

40代・女性

小さな質問にも丁寧に答えてくれます

木の温もりが感じられる落ち着いた院内ですし、カウンセリングを徹底的に行ってくれたので十分に理解することができました。説明もわかりやすいし、小さなことも質問すると丁寧に答えてくれます。治療も的確なので不安なく通うことができました。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/0132939398/tab/7/
50代・男性

丁寧な説明のおかげで手術も不安なし

総合的な歯科医療を行っている医院よりも、専門性の高いこちらのほうが信頼できると思い利用することにしました。先生の丁寧な説明のおかげで不安というものは一切感じませんでした。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/0132939398/tab/7/
森の風インプラント歯科クリニックの基本情報
所在地 北海道旭川市宮下通り9丁目396-3
アクセス JR「旭川駅」東口より徒歩3分
診療時間 月・水・金:9:30~17:00
火・木:9:30~19:00
土:9:30~12:30
休診日 日曜・祝日
電話番号 0166-26-1955

愛知の名医

安藤 雅康先生(中央歯科クリニック)

中央歯科クリニック(愛知)/安藤 雅康 先生
引用元:中央歯科クリニック公式HP
http://www.chuo-shika.com/greeting.html

資格

  • 日本口腔インプラント学会 指導医・専門医
  • 日本補綴歯科学会 指導医・専門医
  • 日本口腔リハビリテーション学会 指導医・認定医
  • 日本歯科審美学会 認定医
  • 日本歯科放射線学会 歯科エックス線優良医

略歴

  • 1985年 岐阜歯科大学歯学部 卒業
  • 1989年 同大学院(歯科補綴学講座)修了 博士号取得
  • 1993年 医療法人中央歯科クリニック 開業
  • 2010年 日本口腔インプラント学会指定研修施設
    一般社団法人 中部インプラントアカデミー 設立
  • 2012年 日本口腔リハビリテーション学会認定研修施設
    中央歯科インプラントセンター 設立

機能性や審美性だけでなく、心地よく使えるインプラントを目指す

日本口腔インプラント学会の専門医・指導医である院長の安藤雅康医師は、その豊富な知識と技術力、経験をもとに学会の講習会を数多く主催しています。 中央歯科クリニックでは、歯の機能性や審美性だけではなく、噛み心地や歯ざわりなどの感性的な部分にまでこだわりをもって治療にあたります。インプラント治療においてはBRソニック-Proなどの設備を整え、より正確で安全な治療を目指しています。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
シンプラント3C解析でコンピューターシミュレーションを実施、埋入位置・角度を正確に把握
BRソニック-Proを使用して骨の形成を早め、インプラントと骨の結合を強固にする
手術室らしくない落ち着いた空間で治療。減菌管理にも注力している

対応しているインプラント治療・術式と費用

2回法
インプラントを埋入後3~6ヵ月待って骨と結合させ、アバットメント装着後人工歯を被せる。
費用:355,000円/本
骨造成手術
骨の量や幅が少ない場合に、GBR治療にて骨を再生させたり、自分の骨や人工骨を移植する治療法。
費用:50,000~100,000円追加
上顎洞挙上術
移植による上顎の骨の再生手術を行うサイナスリフト、上顎洞底を押し上げる方法によって埋入を行うソケットリフトなどの治療法。
費用:50,000~150,000円追加

中央歯科クリニックの口コミ

50代・男性

入れ歯からインプラントにして本当に良かった

毎日の入れ歯の手入れや装着時の違和感が嫌になり、インプラント治療のためにこちらの歯医者を受診しました。費用、手術方法、痛みなど不安がたくさんありました。その不安に対して、先生は丁寧に説明してくれたので、少し安心しました。おかげでインプラントが完成して、自分の歯でしっかり噛めることに喜びを感じています。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2333600811/tab/7/
30代・女性

医師の対応や治療のペースが心地良いです

先生がとても感じが良く、説明も丁寧で治療の進めるペース、力加減、触り具合、気遣いなど個人的にはかなり私好みでした。私は歯の質があまり良くないので数々の歯医者を行ってますが…かなり良いです。先生も基本的には同じ先生が担当してくれるようになってるのも嬉しいです。やはり、最後まで同じ先生が責任を持って治療してくれるのは嬉しいです。治療迄の待ち時間はドキドキしてますが、先生に会うと安心して身を委ねる事が出来ています。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2333600811/tab/7/
中央歯科クリニックの基本情報
所在地 愛知県江南市古知野町千丸228 第1中央ビル1F
アクセス 名鉄犬山線「江南駅」徒歩5分
診療時間 9:30~12:15/14:30~19:30
(土曜日午後:14:00~18:00)
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 0587-55-0648

大阪の名医

河村 達也先生(河村歯科医院)

大阪インプラント・再生医療センター 河村歯科医院/河村 達也 先生
引用元:河村歯科医院公式HP
http://www.kawamura-shika.net/staff/

資格

  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本補綴歯科学会 指導医
  • 日本有病者歯科医療学会 指導医

略歴

  • 1989年 大阪歯科大学大学院(歯科補綴学専攻)卒業 歯学博士取得
  • 1993年 大阪市中央区に河村歯科医院 開業
  • 1999年 大阪インプラント再生医療センター 設立
  • 2016年 一般社団法人 大阪府歯科医師会 常務理事

アストラテックインプラント導入で質の高い治療を目指す

大阪インプラント・再生医療センターのインプラント治療では、質の高いアストラテックインプラントを導入。1993年の開院から2000名以上の患者と向き合ってきた実績をもちます。 手術は無菌状態の専用オペ室でおこなわれ、痛みに不安のある患者には静脈内鎮静法で対応するなど、より安心してインプラント治療を受けられる設備環境を整えています。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
アストラテック社の高品質なインプラントを使用、安全で長持ちする治療を目指している
無菌状態のインプラント専用手術室を完備。感染症対策も徹底
「1回法」と「2回法」でインプラント治療をおこなっている

対応しているインプラント治療・術式と費用

1回法
インプラントを埋入し、アバットメントの頭を歯肉から露出させる。結合期間を経て人工歯を作成・装着。
費用:475,000円/本
2回法
1回目の手術で埋入と縫合をおこない、2回目の手術で切開して土台を入れ人工歯を作成・装着する。
費用:475,000円/本
GBR(骨再生誘導療法)
骨が十分でない場合に骨を増やす治療で、自家骨や人工骨を骨をつりたい場所に入れ、特殊な膜で覆い新しい骨をつくる方法。
費用:129,600円加算

河村歯科医院の口コミ

男性

忙しくても患者に丁寧な対応でした

勤務先の近くにありましたので、何度か利用できました。しかもビジネス街にありますので人気も高く、多くの人が診察に訪れていました。それでも一人一人の患者さんを大切にする治療でしたので、納得してお願いする事ができました。

引用元:エキテン URL:https://www.ekiten.jp/shop_641092/review/
50代・男性

いくつか治療方法を提案してくれる

処置をする都度、写真を見せていただき、納得できるように努めてくれているようです。治療の方法などもいくつか提案があり、決して無理なものや 高価なものを強引にすすめるという感じではありませんでした。

引用元:caloo URL:https://caloo.jp/hospitals/detail/3270008460/reviews
河村歯科医院の基本情報
所在地 大阪市中央区高麗橋3-1-14 高麗橋山本ビル1F
アクセス 京阪/地下鉄「淀屋橋駅」徒歩5分
診療時間 平日9:30~13:00 14:00~18:30
休診日 日・祝(土曜日は手術日のため要問合せ)
電話番号 0120-86-2418

山口の名医

山根 進先生(山根歯科医院)

山根歯科医院(山口県)/山根 進 先生
引用元:山根歯科医院公式HP
http://www.yamanedental.jp/staffs/index.html

資格

  • 日本口腔インプラント学会 専門医 ・指導医
  • 日本補綴歯科学会 専門医・指導医

略歴

  • 昭和49年 九州大学歯学部卒業
  • 昭和53年 九州大学大学院歯学研究科修了歯学博士修得
  • 医療法人社団山根歯科医院理事長

丁寧なカウンセリングと術前検査を重視

山根歯科医院のインプラント治療では、まずカウンセリングと術前検査をしっかりおこないます。インフォームドコンセントを大切にしており、検査結果をもとに、治療計画を患者に3D画像を用いてわかりやすく説明してくれます。 治療では抜歯即時にも対応しており、“歯を抜かなければならないけど、歯がない期間はいやだ”という患者にも対応しています。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
抜歯即時に対応したインプラントを用意しているため、抜歯と同時に埋入が可能
光機能化技術を用いて、インプラントと骨の結合を強固にしている
設備を整えたインプラント専用手術室があり、感染症対策も徹底している

対応しているインプラント治療・術式と費用

2回法
埋入後2~6ヵ月ほどの骨結合期間を設け、2次手術にて人工歯を装着する方法。
費用:283,000円/本~
抜歯即時
抜歯してすぐに空いた穴を利用してインプラントを埋入する。手術当日に仮歯が入る。
費用:285,000円/本~
上顎洞挙上手術(サイナスリフト)
骨量が足りない際、切開して上顎洞を直接上に持ち上げ、持ち上げたスペースに人工の骨補填材を入れる方法。
費用:30,000円/側加算

山根歯科医院の口コミ

30代・女性

親切で清潔感のある歯医者さん

歯科医や歯科衛生士の方はどの方も親切で、治療の他にも歯周病を防ぐ為の歯磨きの仕方、食生活で気をつけることなどのアドバイスをしてくれました。また、院内も清潔感にあふれ、通いやすい雰囲気です。おかげで、安心して治療を受けられました。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/3530231731/tab/7/
30代・男性

幅広い年齢層が通いやすいクリニック

家族ぐるみで通える医院さんです。院長先生はもちろん、副院長先生や女性の先生もいて小さなお子さんから高齢の方まで、安心して通えます。説明も丁寧ですし、私の話も親身に聞いてくださり、本当に話しやすかったです。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/3530231731/tab/7/
山根歯科医院の基本情報
所在地 山口県宇部市常盤町2-5-25
アクセス JR宇部線「琴平駅」から徒歩6分
診療時間 月~土 9:00~18:30(昼休み12:30~14:00)
休診日 日曜・祝祭日
電話番号 0836-21-5512

福岡の名医

森本 啓三先生(森本歯科医院)

森本歯科医院(福岡)/森本 啓三 先生
引用元:森本歯科医院公式HP
https://www.implant-soudan.net/rijicho.html

資格

  • 日本口腔インプラント学会 指導医、専門医
  • 日本補綴歯科学会 指導医、専門医
  • 日本臨床歯周病学会 指導医

略歴

  • 1974年 九州大学歯学部卒業
  • 1978年 九州大学大学院(口腔病理学)修了
  • 1992年 福岡市東区千早開業(医療法人口福会)
  • 2000年 福岡市中央区天神開業
  • 2015年 移転開業(福岡市東区香椎駅前)

さまざまなインプラント治療に対応

森本歯科医院のインプラント治療では、日本口腔インプラント学会 指導医・専門医でもある森本啓三医師のもと、さまざまな治療方法を用いています。抜歯即時や即時荷重にも対応できる体制を整え、炭酸ガスレーザーを使用して切開するなど、患者の体への負担にも配慮をみせています。

このクリニックの
インプラント治療の
注目ポイントはココ!
治療は2回法のほかにも1回法、抜歯即時、即時荷重に対応可能
体の負担が少ない「炭酸ガスレーザー」を使用して切開をおこなう
iCATナビゲーションシステムの導入でより安全で精度の高い治療を目指す

対応しているインプラント治療・術式と費用

1回法
インプラントを埋入し、上部を歯肉から露出させておく方法。2次手術の必要がない。
費用:390,000円/本
抜歯即時
抜歯してすぐ、空いた穴にインプラントを埋入する方法。手術回数を減らせるメリットがある。
費用:390,000円/本
即時負荷
抜歯してすぐ、空いた穴にインプラントを埋入後、その日のうちに仮歯まで装着する方法。
費用:460,000円/本

森本歯科医院の口コミ

40代・女性

説明がわかりやすく、親切

初めて行く歯科で緊張していましたが、歯科衛生士の方が親身になって話を聞いて下さってリラックスできました。院長先生の説明もわかりやすくて今後も通いやすい歯科だと思いました。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/4030338299/tab/7/page/1/
10代・女性

次の治療も不安なくお願いできそうです

親知らずの痛みで通院しました。とても丁寧な説明をしていただいたので、今後の治療への不安がなくなりました。

引用元:EPARK歯科 URL:https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/4030338299/tab/7/page/1/
森本歯科医院の基本情報
所在地 福岡県福岡市東区香椎駅前1-18-45 香椎マーケットビル1F・2F
アクセス JR香椎駅から徒歩2分
診療時間 9:00~13:00/ 14:30~18:30
(土曜日は9:00~14:30)
休診日 日曜・祝日
電話番号 092-661-8866

日本口腔インプラント学会が認める「専門医」とは

日本口腔インプラント学会が認める「専門医」は、日本口腔インプラント学会が設けた、臨床経験や学会活動での成果や資格試験に合格。インプラント治療のスキルや知識が豊富であると認められた医師です。1991年から施行され、直近の発表(2017年9月末)では415名が専門医として認定されています。

一般的な歯科医とインプラント専門医の違い

インプラント専門医は、インプラント治療を適切に行うための診断と、基本的な治療スキルを習得する講習や研修を定期的に受けています。

インプラント治療は歯科医師免許を持っていれば誰でも行うことができるため、需要が年々高まってきているにもかかわらず、未だに独学で治療を行っている医師や、勉強会に1回参加しただけでインプラント治療を理解した気になって手術を行っている医師も中にはいるのが現状です。

正しく処置されたインプラントは、「40年以上は持つ」と言われています。しかし、実際には術後数年~10年経つと歯茎が腫れ出血する症状や人工歯を支えるネジが折れるなどの問題が発生しています。

そのようなトラブルが起きるのは、歯科医の「技術の差」だと言われています。

保険が適用されない自由診療の患者を増やしたいために、技術的に未熟な歯科医師が、安易にインプラント治療を行っているからです。このようなトラブルを発生させずに、正しく処置されたインプラント治療をするために「専門医」の資格が設けられているのです。

インプラントの認定医と専門医について

認定医はインプラント治療に関する知識を学んだ医師、専門医はインプラント治療のスキルや学識があると認められた医師です。

インプラント専門医になるには、まず指定研究施設で5年以上の研修を受けなければなりません。歯学部ではインプラント治療や診察方法について学ばないため、指定研究施設で専門的な知識を身に付ける必要があるのです。

専門医の認定基準

  1. 日本国歯科医師の免許を有すること。
  2. 5年以上継続して正会員であること。
  3. 研修施設に通算して 5 年以上在籍していること。
  4. 日本歯科医師会会員であること。
  5. 専門医教育講座を 3 回以上受講していること。
  6. 本会学術大会及び支部学術大会に 8 回以上参加していること。
  7. 本会専門医制度施行細則(以下、「施行細則」という。)に定める 所定の研修を終了していること。
  8. 口腔インプラント指導医 2 名(内1名は施設長)の推薦が得られること。
  9. 施行細則に定めるインプラント治療の経験があること。
  10. ケースプレゼンテーション試験に 合格していること。
  11. 本会学術大会又は支部学術大会において 2 回以上発表を行っていること。
  12. 口腔インプラントに関する論文を本会 学会誌 又は委員会が認める外国雑誌 に 1 編以上発表していること。

公益社団法人日本口腔インプラント学会専門医制度規程 第8条(一部抜粋)
http://www.shika-implant.org/certification/specialty/kitei.html

指導医の認定基準

  1. 10 年以上継続して正会員であること。
  2. 5年以上継続して正会員であること。
  3. 研修施設に通算して 8 年以上在籍していること。
  4. 専門医教育講座を申請前直近の 3 年間に 3 回以上受講していること。
  5. 本会学術大会及び支部学術大会に直近の 10 年間に 10 回以上参加していること。
  6. 本会学術大会及び支部学術大会において 6 回以上発表(内2回は主演者)を行っていること。
  7. 口腔インプラント指導医 2 名(内1名は施設長)の推薦が得られること。
  8. 施行細則に定めるインプラント治療の経験があること。
  9. 施行細則に定める口腔インプラントに関する論文を6編以上(内3編は筆頭著者で本会学会誌筆頭論文1編を含む)発表していること。本学会誌を論文として提出する場合の筆頭著者とは、原著(基礎研究、臨床研究)では上位3名まで、症例報告、調査・統計、資料、依頼論文では筆頭著者(最上位)のみとする。また、本学会が認める他学会誌で筆頭論文を充当する場合筆頭著者(最上位)のみとする。ケースプレゼンテーション論文は、口腔インプラント指導医の論文とは認めない。
  10. 本会が指定する救命救急に関する講習会を1回以上受講していること。

公益社団法人日本口腔インプラント学会専門医制度規程 第13条(一部抜粋)
http://www.shika-implant.org/certification/specialty/kitei.html

専門医と指導医の違い

指導医は、専門医の業務に加えて以下のような業務を行うことができます。
  • 研修カリキュラムの作成
  • インプラント専門医及び研修施設に所属する歯科医師の指導
  • 委員会が必要と認めたその他研修、認定試験に関する事項

公益社団法人日本口腔インプラント学会専門医制度規程 第14条(一部抜粋)
http://www.shika-implant.org/certification/specialty/kitei.html

専門医や認定医、指導医は、なんの努力もせずに取得できる資格ではありません。適切なインプラント手術を受けるためにも、日本口腔インプラント学会が認定している資格を取得しているかをひとつの判断材料にしましょう。

インプラント専門医は更新するのにも試験が必要!

インプラント専門医の資格には5年間の有効期限があります。資格を更新するには、日本口腔インプラント学会で研究や治療内容の発表・論文投稿・研修への参加など学会が定めた業績を満たさなければなりません。インプラント専門医は、認定されるだけでも大変ですが、資格取得後も知識とスキルを高める努力が必要なのです。


【名医の見極めポイント①】専門医が在籍しているか

顎の骨に人工物を埋め込むインプラント治療。外科的なアプローチが必要となり、決して簡単な治療ではありません。インプラント治療は歯科医療のなかでも高度な技術と幅広い知識が求められます。治療をおこなう医師の腕によって結果が左右されてしまうとも言え、医師選びは慎重におこなうべきです。
では、安心してインプラント治療を受けるためには、どんな医師を選ぶと良いのでしょうか?

インプラント治療はどんな医師にお願いするべき?

インプラント治療を安心して任せるためには、医師がどれだけインプラント治療の「知識」や「経験」、そして「実績」を積んでいるかが重要です。
実は、インプラント治療は歯科医師であれば誰でもおこなえ、特別な資格が要るわけではありません。ですがたいていの医師は、何らかの学会や研究機関でインプラント治療について学んでいることがほとんどです。

インプラント学会の専門医であるかどうかがひとつの目安

では、“インプラント治療の知識や経験がある医師”だと見分けるにはどうすればよいか?そこで、ひとつの目安となるのが、インプラント学会の「専門医」の資格。学会での規定によるものの、ある程度の知識と技術、経験がなければ「専門医」の資格は取得できず、インプラント学会の専門医の資格保持は評価された証。
ただしインプラント学会は世界中にさまざまな種類があり、日本でも医師によって所属する学会は異なります。

「専門医」はどう見分ける?

インプラントに関する表記の中に、「インプラント専門医」や「インプラント専門クリニック」、「インプラントセンター」などがあります。とくに「インプラント専門医」は特別な資格を保持しているように見えますが、そうではありません。“インプラント治療を専門におこなっている医師”ということであり、“学会が認定した専門医”ということではないのです。
また、インプラント学会の専門医といっても日本だけでもいくつもあり、歯科医が集まる勉強会や、企業が企画した講習会に参加するだけで「専門医」の認定を受けられるものもあります。
つまり「インプラント学会の専門医」であるというだけでは、医師の知識や技術力、経験を量ることは難しいということです。

「どこの」学会の専門医であるかが重要

本当の意味でのインプラント専門医を選ぶポイントは、

  • その歯科医がどこでインプラントの専門知識を学んだのか
  • どれほどの症例数・実績があるのか
  • その歯科医院にインプラント治療に適した設備が整っているのか

などが本当のインプラント専門医を選ぶ上で大切です。
“専門医の資格を得るために必要な知識や技術、経験“が高い基準でしっかりと定められているインプラント学会でなければいけない、ということです。

日本口腔インプラント学会とは

そこで、一例として紹介できるのが「日本口腔インプラント学会」です。日本で一番会員数が多いインプラント学会であり、専門医の資格を取得するためには以下のような基準があります。

---------------------------------------------------------------------------

口腔インプラント専門医を申請する者は、 申請時に 下記の各号全てに該当することを要する。
(1) 日本国歯科医師の免許を有すること。
(2) 5年以上継続して正会員であること。
(3) 研修施設に通算して 5 年以上在籍していること。
(4) 日本歯科医師会会員であること。
(5) 専門医教育講座を 3 回以上受講していること。
(6) 本会学術大会及び支部学術大会に 8 回以上参加していること。
(7) 本会専門医制度施行細則(以下、「施行細則」という。)に定める 所定の研修を終了していること。
(8) 口腔インプラント指導医 2 名(内1名は施設長)の推薦が得られること。
(9) 施行細則に定めるインプラント治療の経験があること。
(10) ケースプレゼンテーション試験に 合格していること。
(11) 本会学術大会又は支部学術大会において 2 回以上発表を行っていること。
(12) 口腔インプラントに関する論文を本会 学会誌 又は委員会が認める外国雑誌 に 1 編以上発表していること。

引用:公益社団法人 日本口腔インプラント学会専門医制度規程
https://www.shika-implant.org/certification/specialty/kitei.html

---------------------------------------------------------------------------

つまり、日本口腔インプラント学会専門医の資格を得るためには、

  • 学会が指定した研修施設で一定期間以上インプラント治療の研修をおこない
  • 学会主催の研修会に参加し
  • 筆記試験と面接試験に合格してインプラント治療に関する専門知識・技術が十分あると認められなければならない

ということです。
専門医の資格を取得したあとも、インプラント治療の知識をアップデートするために学会での研修を受けることが義務付けられています。

日本口腔インプラント学会専門医かどうかの見分け方

歯科クリニックのホームページには、院長など医師の資格が掲載されていますが、これ以外の方法でも「日本口腔インプラント学会の専門医であるか」は確認できます。

日本口腔インプラント学会公式HPで確認できる

日本口腔インプラント学会の公式HPでは、資格を取得した医師の名前や勤務するクリニック名などが記載された“資格取得者名簿”が載っています。

なお、当サイトでは、“日本口腔インプラント学会の専門医の資格を取得している医師のいる歯科クリニックのみ”を厳選して紹介しております。歯科クリニックやおこなっている治療方法についても紹介していますので、当サイトからインプラント治療をお任せする医師(クリニック)を選ぶのがおすすめです。

インプラント治療を安心して任せたいなら、「専門医」以外にもポイントがある

このように、医師がインプラント治療の高い知識や技術を持っているかどうか?は、一定の学会の専門医かどうかで量ることができます。

ただしインプラント治療を安心して任せるためには、医師の「知識」や「技術力」だけではなく、「実績」や「設備」、そして「治療に対する姿勢(患者への姿勢)」もしっかり確認するべきです。医師やクリニックの情報をしっかり得て、後悔しないインプラント治療を受けましょう。

【名医の見極めポイント②】設備は整っているか

インプラント治療をおこなうクリニック選びでは、設備環境が整っているかも重要なポイントです。
インプラント治療では歯科医の腕はもちろんですが、口腔内の状態を「正確に把握」し、感染対策がされた「衛生的な場所」でおこなえる設備も必要です。
ここでは、より安心してインプラント治療を受けるための“インプラント治療に適した設備”について紹介します。

インプラント治療に必要な設備とは

インプラント治療を成功させるためにはさまざまな要素が必要ですが、なかでも「正確さ」と「衛生管理」は重要です。これらの要素は精密機器などの設備である程度確保することができます。

歯科用CT

インプラント治療において、「正確な診断」は非常に重要です。従来ではレントゲン撮影にて口腔内の状態を把握していましたが、歯科用CTでは3次元の立体画像で見ることができます。顎の骨の形態や神経の位置、骨密度のある程度の診断もおこなえる歯科CTは、より正確な診断には欠かせない存在となっています。
気になる被ばく量ですが、歯科用CTは医科用CTと比べて3分の1~5分の1程度と、比較的少ないのが特徴。このことからも歯科用CTは、より正確な診断が求められるインプラント治療において、“あるべき設備”として認識されつつあります。
歯科用CTを完備しているクリニックは増えてきていますので、インプラント治療を受けるクリニックに歯科用CTがあるかをチェックしておきましょう。

専用オペ室、または同等の衛生環境

どこでインプラント治療をおこなうかは、クリニックによって大きく異なります。通常の診察をおこなう椅子で手術をするクリニックもありますし、専用のオペ室を設けているところもあります。
インプラント治療では、切開や埋入。骨造成などの外科的なアプローチが必要です。インプラント治療のデメリットでもある感染症のリスクを減らすためには、一般の歯科治療室より衛生的な環境がマスト。減菌された専用オペ室で、減菌された器具を使用するなど、衛生面に徹底的に配慮したクリニックが適していることはいうまでもありません。

静脈内鎮静法がおこなえるか

静脈内鎮静法とは、鎮痛・鎮静作用のある薬剤を静脈内に投与することによって、リラックスした状態で手術を受けられる方法です。通常インプラント治療では局所麻酔を用いるため、手術中患者の意識ははっきりしています。しかし静脈内鎮静法ではうとうとした状態で手術を受けられ、患者は手術中の記憶がないことも。
現在のインプラント治療では歯肉を切開したり、ドリルで骨を削る方法が主流です。そのため“手術が怖い”“痛みが怖い”という患者にとって、軽眠状態で手術を終えられる静脈内鎮静法は非常に有効です。

また、静脈内鎮静法はリラックス効果があり、高血圧などの一般的にはインプラント治療が難しいケースの患者でも治療を受けられるメリットがあります。
静脈内鎮静法は歯科麻酔科医にしか扱えず、静脈内鎮静法を可能にしているクリニックは歯科麻酔科医が在籍している証。インプラント治療で静脈内鎮静法を可能にしているクリニックは、不安や恐怖が強い患者にとって心強い存在といえるでしょう。

【名医の見極めポイント③】実績が豊富か

インプラント治療をおこなううえで、医師の技術を量れる「実績」は重要なチェックポイント。インプラント治療は歯科医師であれば誰でもおこなえますが、実績が豊富な医師とそうでない医師とでは、治療内容の細部にわたって差が出ます。

ただ、近年では広告表記を取り締まる“医療広告ガイドライン”の改正によって、HPで症例数などを掲載しない歯科クリニックも増えてきています。その場合でも医師の略歴や治療例、院長ブログなどである程度の実績は把握できますので、チェックしてみることをおすすめします。

経験の豊富さ

医師のインプラント治療の経験が豊富であるかは重要です。これまでの患者数やインプラント埋入本数を確認すれば、ある程度の経験を量ることができます。
インプラントの埋入本数はクリニックの体制によっても変わりますが、年間100本以下では経験が少ないといえます。しかしとにかく多ければいいのかといえばそうでもなく、たとえば医師一人で月に20本以上の経験があるのは“患者一人にかける時間が少ない”ともとれます。治療にかける時間を少なくして経験人数だけを稼ぐような体制のクリニックは避けた方が無難です。失敗しやすいということだけではなく、術後のアフターケアなどにも力を入れていないと考えられるからです。

経験年数はどうか

また、インプラント治療の経験年数もひとつの指標となります。経験年数は高ければ高いほど良いでしょう。目安として10年以上の経験をもつ医師がおすすめです。たとえばインプラント学会の専門医の資格は、医師の知識や技術力を量る目安になりますが、治療経験年数が10年以上の医師もいれば10年未満の医師もいます。もしも10年未満の医師を選ぶのであれば、これまでに経験した治療本数や患者数、成功率などを加味して決めると良いでしょう。

成功率(生着率)はどうか

これまでのインプラント治療の成功率(生着率)がどのくらいかによっても、医師の技術力が量れます。
ただ、成功率はあくまでも“割合”なので、治療本数の多さはわかりません。また、成功率100%なら安心なのかというと、そうともいえません。なぜなら、成功率100%ということは、生着しないなどのトラブルの対処に不慣れだともいえるからです。こうしたことを踏まえると、「治療本数が多く、成功率は95%くらい」が理想的といえるでしょう。

自分と似た症例の治療経験はあるか

インプラント治療をお願いしようと考えている医師に、自分と似た症例を治療した経験はあるか?ということもチェックしておきたいポイントです。
経験豊富な医師は、さまざまな症例に対応しています。無料カウンセリングや相談に行った際に、医師に確認してみると良いでしょう。自分と似た症例をできれば5つ以上経験している医師だと安心です。逆にひとつも症例経験がない場合は、別のクリニックを探した方が無難です。

知識や技術を日々アップデートできる環境にいるか

医師の経験人数や本数などの実績は重要ですが、「今も」なお知識と技術のアップデートを重ねているかも大切です。たとえばインプラントの学会では、研究機関に所属して新しい知識や技術を学ぶ機会を頻繁に取り入れています。このことから、学会へ所属している医師は常に学び続ける環境にいるということがわかります。医師の実績や技術力を量るのに、“学会への所属”はひとつの大きな目安になるといえるでしょう。

安心して治療を任せたいなら、実績のある医師を見極めよう

インプラント治療は切開や埋入をおこなう外科的な治療方法です。決して簡単な治療ではなく、医師の知識や技術によって結果に大きな差が出ることもあります。
インプラント治療を安心してお任せするために、医師の知識や技術、経験を量れる「実績」を正しく見極め、信頼できる医師を選びましょう。

【名医の見極めポイント④】インプラント治療の説明が丁寧か

インプラントは一生モノ。本当のインプラント治療は、医師と患者さんの二人三脚でおこなうものです。ここでは、パートナーとして対応してくれる医師かどうかを見極めるためのチェックリストを解説します。

医師の説明・対応で見極める

きちんと説明して、しっかり相談してくれるかどうか

外科的手術をするインプラント治療では、患者にとって負担や不安は大きいもの。その不安や疑問にしっかりと耳を傾けてくれる医師を選びましょう。
治療内容はもちろん、リスクや費用、痛みの度合いや術後のメンテナンスまで、ひとつひとつ丁寧に説明してくれるのが理想です。患者をケースに当てはめるのではなく、患者それぞれに合った治療内容を提案してくれる医師こそが、安心して治療をお任せできるでしょう。

メーカーについての説明があるか

治療で埋め込むインプラントには、数多くのメーカー(種類)があります。メーカーによって症例への対応度や知名度、手術の難易度も変動します。「どんな症例に対し、どんな手術をするので、どんなメーカーのインプラントを使うのか」といった説明があるかを見ておきましょう。メーカーについて何の説明もなしに、急にインプラント手術を始められないように要注意です。

他の治療法についても相談してくれるか

インプラントの相談に行ったとき、インプラント以外の治療法についても相談・説明してくれるかどうかも大切です。インプラント治療はコストも時間もかかります。他にも入れ歯やブリッジなどの治療方法もありますから、インプラント以外の選択肢について患者さんに提示してくれるのかが重要です。
信頼できる医師であれば、「インプラント治療をする」ということだけに固執せず、「どの方法がその患者に最適な結果をもたらすのか」を重視します。
インプラント治療を無理に勧めてきたり、症状に対して治療方法の選択肢を挙げられない医師はおすすめできません。

術前の検査をしっかりおこなってくれるか

インプラント治療で成功するためには、術前検査で正確な診断をすることが重要です。
患者によって口腔内の状況は異なりますから、検査でしっかりと把握しなければ手術はうまくいきません。検査項目はクリニックによって異なるものの、

  • 噛み合わせや虫歯、歯周病のチェック
  • 歯科用CTを用いた顎骨の形態や血管・神経の位置のチェック
  • 血液検査・血圧検査・尿検査

などの検査をしっかりおこなうクリニックを選びましょう。

治療計画書の説明はわかりやすいか

インプラント治療では、術前検査の結果による「治療計画書」を作成します。医師がインプラント治療をどのように進めていくかを示したものであり、治療に入る前に患者に説明してくれます。
治療計画書には

  • インプラントを埋入する位置
  • 使用するインプラントの種類
  • 治療方法
  • 治療期間
  • かかる費用

などが記されており、クリニックによってはレントゲン写真や画像、模型などを用いて説明してくれるところもあります。
この治療計画に納得できないまま治療にはいってはなりません。後に重大なトラブルとなる可能性があり、患者が納得するまで根気よく丁寧に説明してくれる医師を選びましょう。

無料カウンセリングでチェックしたいポイント

歯科クリニックではインプラントの無料カウンセリングをおこなっているところもあります。
“カウンセリングを受けたら必ずそのクリニックで治療をおこなわなければならない“ということはありません。遠慮せずに不明点はどんどん質問し、医師の対応を見極めましょう。
カウンセリングでは、

  • 自分と似た症例写真(歯茎の状態も確認できるもの)を見せてもらいながらの説明が可能か
  • 治療方法
  • 治療期間や費用
  • 治療のメリット・デメリット

などをしっかりと説明してくれるかが確認すべきポイント。また、

  • カウンセリングをした医師と治療をおこなう医師は同じか
  • 治療は一人の医師がすべておこなってくれるのか(埋入と人工歯装着が別の医師の場合もある)
  • アフターフォローは誰が対応してくれるのか

なども聞いておきたいポイントです。
無料カウンセリングでは、患者の不安や疑問に耳を傾け、質問にも丁寧に答えてくれる医師かどうか、しっかりチェックしましょう。

【名医の見極めポイント⑤】アフターフォローがしっかりしているか

「第二の永久歯」ともいわれるインプラント。インプラント体の質や医師の技術力向上によって寿命は長くなってきており、ほとんどのケースで10年以上保持できているといわれています。
しかしインプラントは、治療して人工歯を装着したら終わりではありません。何らかのトラブルで不具合をきたすこともありますし、アフターケアを怠れば寿命を早めてしまうことになります。

インプラントの寿命を最大限に延ばすために必要なこと

そこで大切なのがインプラントの「保証期間の有無」と「アフターケア」。保証期間があることで期間内のトラブルにはしっかり対応してもらえますし、アフターケアを定期的におこなっているクリニックでのインプラント残存率は高いものです。ここでは、インプラント治療をおこなうクリニック選びでチェックしておくべき「保証期間」と「アフターケア」について紹介します。

保証期間は長いか

インプラント治療では、歯茎の状態や噛みあわせによってトラブルが起きる可能性もあります。ですが保証期間中であれば、インプラントの歯が欠けた場合などのトラブルにも対応してもらえます。そのため、なるべく保証期間の長い医院を選びましょう。5~10年ほどの保証期間が一般的ですが、医院によっては永久保証のところもあります。

また、クリニックによっては“クリニックが定めた定期検診を受けること”などを保証が適用される条件としているところもあります。治療を受ける前に保証内容や条件をしっかりと確認しておきましょう。

アフターケアはきちんとしているか

インプラント治療は、一度手術をしたからといってそれで終わりではありません。インプラントを長持ちさせるには、噛みあわせの調整や点検、それからクリーニングのアフターフォローも欠かせません。インプラント治療の後にしっかりアフターフォローに応じてくれる医院を選びましょう。術前にアフターフォローについての説明があるかどうか、しっかり聞いておきましょう。

定期メインテナンスはどのくらいの間隔で行くの?

ほとんどのクリニックでは、インプラント治療後も定期メインテナンスを勧めています。推奨される定期メインテナンスの頻度はクリニックによって異なるものの、年に3~6回ほど。メインテナンスでは

  • インプラント体と人工歯のチェック
  • 天然歯のチェック
  • 噛み合わせ・歯周病のチェック
  • クリーニングとブラッシング指導

などをおこないます。
インプラントを長く自分の歯として使うためにも、定期メインテナンスは重要です。

インプラント治療におけるメインテナンスの重要性

インプラントの寿命を早める原因として、骨が弱ることのほかに「歯周病」や「嚙合わせ異常」が挙げられます。とくにインプラントの歯周病といわれる「インプラント周囲炎」はインプラント寿命を早める最も大きな原因といわれています。

インプラントは人工歯ですから、虫歯になることはありません。しかしインプラントと歯肉の間の歯垢ポケットが深くなることで、食べカスなどが詰まり炎症する「インプラント周囲炎」が起こりやすくなります。歯周病は天然歯を失う最大の要因といわれていますが、インプラントにもあてはまります。インプラント周囲炎が悪化するとインプラントが抜け落ちてしまうこともありますので、十分なケアが必要です。

インプラントの寿命を早める大敵「歯周病」「インプラント周囲炎」「嚙合わせ異常」などは定期メインテナンスで早期に発見・対処することができます。インプラントを長く安心して使うためには、やはり定期的に歯のプロによるメインテナンスを受けることが大切です。

失敗しないために知っておこう!インプラントのトラブル事例


インプラントは、他の健康な歯に負担をかけることなく、咀嚼能力と審美性を回復することのできる非常に優れた治療法です。しかし、安価で質の悪い材料を使用した場合や、技術の低い歯科医が治療を行った場合、そして治療後のメンテナンスをおろそかにしてしまった場合には、トラブルを招く危険性があります。インプラント治療に伴い、想定されるトラブルには以下のようなものがあります。

case1 治療計画の問題
治療計画段階からすでに失敗は始まっていた?
case2 骨と結合しない
チタンでできているインプラント。骨と結合しないと…
case3 インプラント周囲炎
よく耳にするインプラント周囲炎になるとどうなる?
case4歯肉不足
歯肉不足でインプラントはうまくいくのか?
case5 安価なインプラントの危険性
安価なインプラントって実際どうなの?
case6腫れが引かない
治療後、腫れが引かない場合は要注意!
case7メンテナンス不足
インプラントにも寿命がある!メンテナンスをしないと…

【インプラント】アンケート

今回、独自アンケートを実施し、155名のインプラント経験者の人たちにインプラントに関してお伺いしました。

Q1インプラント治療を受けるきっかけをお答えください。

インプラントきっかけ

  • 歯科クリニックで勧められたから…48.4%
  • 知り合いに勧められたから…22.6%
  • 歯が折れて(欠けて)しまったから…35.5%
  • 差し歯が取れてしまったから…25.2%
  • 虫歯治療の手間を無くしたかったから…20.6%
  • 自前の歯の本数が少なかったから…20.0%
  • あてはまるものはない…6.5%

このアンケートからわかることとして、約半数の人が医師からの推薦。歯が折れたなどの緊急的な措置として、インプラントにする人が多い結果となりました。

Q2インプラント治療を受けるにあたって重要視したポイントをお答えください。

インプラントの重要ポイント

  • 医師が有名な人だったから…20.6%
  • 家から近いクリニックだったから…41.3%
  • 駅から近いクリニックだったから…18.7%
  • 職場から近いクリニックだったから…23.9%
  • 費用が安く押さえられたから…21.9%
  • 医師の対応が良かったから…45.2%
  • ネットの評判が良かったから…18.7%
  • 広告を見て…12.9%
  • 家族の紹介…16.1%
  • 知り合いの紹介…20.6%
  • その他…15.5%

クリニック選びのほとんどが、「家から近いクリニックだったから」に集まっていましたが、「医師の対応が良かったから」が最も多い結果です。 クリニック選びにコツはあるのでしょうか。

Q3インプラント治療に満足していますか?

アンケートに答えてくださった方のうち、「非常に満足している」と答えた方の半数以上が「医師が有名な人だったから」という基準で選んでいました。また、少し不満があると答えた人は0人という結果に。逆に「家から近いクリニックだったから」という基準で選んだ人は「満足している」が37.5%に対して、「可もなく不可もなく」が23.4%、「少し不満がある」と答えた人も4.7%いることが分かりました。単純に家から近い、という理由だけで決めてしまうよりは、しっかりとクリニックを見て、判断した方がよさそうです。

東京特集!インプラント専門医はココにいる

ここ数年でインプラント治療を行うクリニックは増えてきました。とりわけ首都圏エリアの増加は圧倒的。そこで本サイトでは、特集として東京エリアで日本口腔インプラント学会認定専門医がインプラント治療を行っている歯科クリニックを厳選して紹介しています。

クリニックを選ぶ際には、医師の治療方針や特色、対応している治療方法や術式、費用なども細かくチェックしてみましょう。

銀座エリア

弘英会 松島歯科
松島 弘考

  • 所在地
    港区西新橋3-8-2
    新橋ウエストビル2F
  • 問合せ先
    03-3434-2641

トシデンタルクリニック
寺田 利久

  • 所在地
    千代田区神田神保町2-9
    神田神保町メディカルモール 2F
  • 問合せ先
    03-3237-8241

日本橋インプラントセンター / 玉木 仁

  • 所在地
    中央区八重洲1-5-17
    香川ビル9F
  • 問合せ先
    03-3275-2340

有楽町デンタルオフィス
片山 明彦

  • 所在地
    千代田区有楽町1-7-1
    有楽町電気ビルヂング北館3階
  • 問合せ先
    03-3287-3666

すみれ会 野本歯科医院
野本 秀材

  • 所在地
    千代田区神田神保町2-19-1 リーガルタワー神保町1F
  • 問合せ先
    03-5276-5454

渋谷エリア

渋谷KU歯科クリニック
梅田 和徳

  • 所在地
    渋谷区南平台町2-17
    日交渋谷南平台ビル1F
  • 問合せ先
    03-3477-1280

ユニオン歯科医院
塩路 昌吾

  • 所在地
    渋谷区恵比寿南1-2-10
    エビスユニオンビル3F
  • 問合せ先
    03-3710-7088

代々木駅前歯科
内田 圭一郎

  • 所在地
    渋谷区代々木1-38-5
    KDX代々木ビル2F
  • 問合せ先
    03-6276-0230

おおはし歯科医院
大橋 功

  • 所在地
    渋谷区恵比寿1-8-18
  • 問合せ先
    03-5420-1877

タカラデンタルクリニック / 高良 厳

  • 所在地
    渋谷区恵比寿4-20-3
    恵比寿ガーデンプレイスYGPタワー4F
  • 問合せ先
    03-3442-8860

青山・赤坂・六本木エリア

乃木坂 猪俣歯科
猪俣 謙次

  • 所在地
    港区赤坂9-6-28
    アルベルゴ乃木坂204
  • 問合せ先
    03-3402-6481

赤坂歯科クリニック
米本 久史

  • 所在地
    港区赤坂3-8-15
    THE AKASAKA 2F
  • 問合せ先
    050-3542-6231

中川歯科クリニック
中川 孝男

  • 所在地
    港区北青山3-10-9
    川島ビル3階
  • 問合せ先
    03-3486-6480

榊原デンタルクリニック
榊原 康智

  • 所在地
    港区南麻布2-5-15
    エントピアコート麻布2階
  • 問合せ先
    03-3456-2507

青山一丁目タワーデンタルサロン / 渡邉 憲一郎

  • 所在地
    港区南青山1-3-2
    パークアクシス青山1丁目タワー1F
  • 問合せ先
    03-6721-1811

新宿・中野・池袋エリア

西新宿歯科クリニック
草間 幸夫

  • 所在地
    新宿区西新宿4-3-13
  • 問合せ先
    03-3373-6363

早稲田駅前デンタルクリニック / 川端 秀男

  • 所在地
    新宿区馬場下町61-9
    山口ビル2階
  • 問合せ先
    03-3232-6482

新宿西口歯科医院
松成 淳一

  • 所在地
    新宿区西新宿2-1-1
    新宿三井ビル4F
  • 問合せ先
    03-3344-4567

アマリ歯科クリニック
甘利 佳之

  • 所在地
    中野区中央2-1-2
    中野坂上吉田ビル2F
  • 問合せ先
    03-3360-4618

エムズ歯科クリニック東中野 / 荒井 昌海

  • 所在地
    中野区東中野1-51-1
    JR東中野駅東口ビル2F
  • 問合せ先
    03-5338-3737

世田谷エリア

おおたデンタルクリニック用賀 / 太田 淳也

  • 所在地
    世田谷区用賀4-13-3
    ハイマートピア用賀
  • 問合せ先
    03-6835-7950

山西歯科医院
山西 泰史

  • 所在地
    世田谷区南烏山4-7-14
    福田ビル201
  • 問合せ先
    03-5313-1080

のぶデンタルクリニック三宿 / 植松 裕雅

  • 所在地
    世田谷区下馬1-20-13
    コーワビル1F
  • 問合せ先
    03-3487-4618

星野歯科駒沢クリニック
星野 元

  • 所在地
    世田谷区駒沢1-3-17
    朝野ビル
  • 問合せ先
    03-5486-8440

二子玉川ステーションビル歯科 / 清水 寧

  • 所在地
    世田谷区玉川2-2-1
    ライズバーズモール206
  • 問合せ先
    03-3709-1788

品川・目黒エリア

ツツミ歯科クリニック
堤 豊重

  • 所在地
    品川区西五反田3-7-1
  • 問合せ先
    0120-64-8223

よしひろ歯科クリニック
山田 嘉宏

  • 所在地
    品川区荏原3-3-1
    カーサリッカ1F
  • 問合せ先
    03-5498-4618

井原歯科クリニック
井原 雄一郎

  • 所在地
    目黒区自由が丘1-3-16
    キミジマプラザビル1F
  • 問合せ先
    03-5726-9224

自由が丘歯科オーラルケア / 横山 紗和子

  • 所在地
    目黒区自由が丘2-12-13
    Jグラスビル2F
  • 問合せ先
    03-5726-9185

SRデンタルクリニック
佐藤 隆太

  • 所在地
    品川区大崎2-11-1 大崎ウィズシティテラス203-2
  • 問合せ先
    03-6420-0380

江東・葛飾・江戸川エリア

若井歯科医院
若井 広明

  • 所在地
    江東区亀戸2-23-9
  • 問合せ先
    03-5836-2500

一之江駅前イルニード歯科 / 山内 大典

  • 所在地
    江戸川区一之江7-38-8 2F
  • 問合せ先
    03-5879-5418

宇田川歯科医院
宇田川 宏孝

  • 所在地
    墨田区太平3-4-8
  • 問合せ先
    0120-8214-17

中村歯科医院
中村 雅之

  • 所在地
    江東区千石3-1−36
    GRACE BLD 2F
  • 問合せ先
    03-5677-4618

キャナルコート歯科クリニック / 山田 健太郎

  • 所在地
    江東区東雲1-9-22
    アパートメンツ東雲キャナルコート1F
  • 問合せ先
    03-3532-4618

23区外エリア

千早デンタルクリニック
千早 洋嗣

  • 所在地
    調布市小島町2-45-21
    千早ビル1F
  • 問合せ先
    042-482-1090

にいむら歯科医院
新村 昌弘

  • 所在地
    立川市 錦町2-2-3
    今井ビル1F
  • 問合せ先
    042-522-1182

原歯科医院
原 俊浩

  • 所在地
    立川市柏町4-52-9
  • 問合せ先
    042-536-0875

吉祥寺口腔インプラントセンター / 本橋 雪子

  • 所在地
    武蔵野市吉祥寺本町1-36-2
  • 問合せ先
    0422-21-0651

ライオンデンタルクリニック町田 / 鈴木 仙一

  • 所在地
    町田市森野1-1-21
  • 問合せ先
    042-720-8811

全国の選りすぐりインプラント専門医リスト

北海道・東北

森の風インプラント歯科クリニック(北海道)南部 聡

  • 所在地
    旭川市宮下通り9丁目396-3
  • 問合せ先
    0166-26-1955

高橋徹次歯科診療室(北海道)高橋 徹次

  • 所在地
    釧路市北大通り6-1-7
    北六郵便局2F
  • 問合せ先
    0154-24-1001

セントラル第一歯科クリニック(宮城)伊藤 慎一

  • 所在地
    仙台市青葉区中央3-4-7
    メットライフ仙台ビル1F
  • 問合せ先
    022-266-4550

ささき歯科医院(岩手)佐々木 憲明

  • 所在地
    盛岡市三本柳3-12-7
  • 問合せ先
    019-637-8211

成瀬歯科クリニック(山形)成瀬 啓一

  • 所在地
    山形市松波2-1-25
  • 問合せ先
    023-625-2525

東京

KU歯科クリニック(東京)梅田 和徳

  • 所在地
    渋谷区南平台町2-17
    日交渋谷南平台ビル1F
  • 問合せ先
    0166-26-1955

にいむら歯科医院(東京)新村 昌弘

  • 所在地
    立川市錦町2-2-3
    今井ビル1F
  • 問合せ先
    042-522-1182

おぎはら歯科クリニック(千葉)荻原 道

  • 所在地
    千葉市中央区富士見2-15-1
    ワラビビル3F
  • 問合せ先
    043-224-7038

入江歯科医院(埼玉)
入江 修充

  • 所在地
    さいたま市浦和区上木崎1-10-15
    入江ビル2F・3F
  • 問合せ先
    0800-800-8827

藤沢歯科(神奈川)
雨宮 啓

  • 所在地
    藤沢市南藤沢21-6-4F
  • 問合せ先
    0466-26-8541

石倉歯科医院(群馬)
井汲 憲治

  • 所在地
    高崎市飯塚町457
  • 問合せ先
    027-361-8783

覚本歯科医院(栃木)
覚本 嘉美

  • 所在地
    小山市駅南町3-26-18
  • 問合せ先
    0285-27-8148

遊佐歯科口腔外科クリニック(茨城)遊佐 浩

  • 所在地
    つくば市西平塚318-1
    つくば医療ビレッジ内
  • 問合せ先
    029-849-5151

中部・東海のインプラント専門医

信州口腔外科インプラントセンター(長野)北村 豊

  • 所在地
    上高井郡小布施町小布施林2249−1
  • 問合せ先
    026-242-6888

あいざわ歯科クリニック(山梨)相澤 八大

  • 所在地
    甲府市小瀬町1143-3
  • 問合せ先
    055-242-2118

中央歯科クリニック(愛知)安藤 雅康

  • 所在地
    江南市古知野町千丸228
    第1中央ビル1F
  • 問合せ先
    0587-55-0648

アピカ歯科医院(岐阜)
梶本 忠保

  • 所在地
    本巣郡北方町春来町1丁目210
  • 問合せ先
    058-323-9088

歯科i ・ オ-ラルクリニック(岐阜)森 康志

  • 所在地
    岐阜市橋本町2-52
    岐阜シティタワー43 3F
  • 問合せ先
    058-213-6411

みなみがおか歯科・矯正歯科(三重)飯田 務

  • 所在地
    津市垂水1247-6
  • 問合せ先
    059-224-4000

えんどうインプラント矯正歯科(岐阜)遠藤 為成

  • 所在地
    関市西本郷通2-2-17
  • 問合せ先
    0575-24-6900

関西・大阪

四条烏丸グリーン歯科(京都)古市 嘉秀

  • 所在地
    京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670
    京都フクトクビル2階
  • 問合せ先
    075-253-6685

村井歯科医院(京都)
村井 健二

  • 所在地
    京都市下京区四条烏丸西入ル函谷鉾町83
    田源ビル3F
  • 問合せ先
    075-212-4618

河村歯科医院(大阪)
河村 達也

  • 所在地
    大阪市中央区高麗橋3-1-14
    高麗橋山本ビル1F
  • 問合せ先
    0120-86-2418

西大津歯科医院(滋賀)
森岡 千尋

  • 所在地
    大津市皇子が丘2-10-27
    西大津ISビル2F
  • 問合せ先
    077-526-8666

坂根歯科診療所(京都)
坂根 清文

  • 所在地
    長岡京市神足2-2-1
    バンビオ2番館1F
  • 問合せ先
    075-956-5252

阪本歯科(大阪)
阪本 貴司

  • 所在地
    大阪市北区梅田1-9-20
  • 問合せ先
    06-6346-0301

なかの歯科クリニック(兵庫)中野 喜右人

  • 所在地
    西宮市高松町3-34
    パセオ・エスタシオン2F
  • 問合せ先
    0798-69-0601

中谷歯科医院(奈良)
堀内 克啓

  • 所在地
    五條市野原西4丁目-11-3
  • 問合せ先
    0747-22-2446

中国・四国

石井歯科クリニック(岡山)石井 彰夫

  • 所在地
    岡山市中区門田屋敷2-2-10
  • 問合せ先
    086-272-7544

うえはら歯科(広島)
上原 亮

  • 所在地
    呉市焼山中央2-4-8
  • 問合せ先
    0823-34-4884

山根歯科医院(山口)
山根 進

  • 所在地
    宇部市常盤町2-5-25
  • 問合せ先
    0836-21-5512

たくま歯科医院(香川)
詫間 俊夫

  • 所在地
    丸亀市葭町32-1
  • 問合せ先
    0877-25-9070

医療法人すずき歯科(徳島)鈴木 温

  • 所在地
    徳島市住吉 2-1-10
    グランコート住吉1F
  • 問合せ先
    088-652-5552

九州・沖縄

森本歯科医院(福岡)
森本 啓三

  • 所在地
    福岡市東区香椎駅前1-18-45
    香椎マーケットビル1F・2F
  • 問合せ先
    092-661-8866

いりえ歯科口腔外科クリニック(福岡)入江 彰彦

  • 所在地
    福岡市博多区博多駅東1-12-6
    花村ビル2F
  • 問合せ先
    092-409-8415

竹田歯科医院(熊本)
竹田 博文

  • 所在地
    八代市松江城町4-32
  • 問合せ先
    0965-31-0550

安藤歯科医院(宮崎)
神村 正人

  • 所在地
    日向市鶴町1-57
  • 問合せ先
    0982-52-7039

Micデンタルクリニック(沖縄)宮城 英生

  • 所在地
    浦添市宮城1-36-11
    ファミリーマート2階
  • 問合せ先
    098-879-7319
インプラント専門医・クリニックの選び方

全国インプラント名医データ一覧

インプラント治療のすべて

インプラントクリニックの選び方

東京でインプラント治療を実施しているクリニック一覧

サイトマップ