インプラントの専門医がいるクリニックガイド » インプラントクリニックの選び方 » 事前のカウンセリング・治療説明が丁寧か

事前のカウンセリング・治療説明が丁寧か

インプラントは一生モノ。本当のインプラント治療は、医師と患者さんの二人三脚でおこなうものです。ここでは、パートナーとして対応してくれる医師かどうかを見極めるためのチェックリストを解説します。

医師の説明・対応で見極める

きちんと説明して、しっかり相談してくれるかどうか

外科的手術をするインプラント治療では、患者にとって負担や不安は大きいもの。その不安や疑問にしっかりと耳を傾けてくれる医師を選びましょう。
治療内容はもちろん、リスクや費用、痛みの度合いや術後のメンテナンスまで、ひとつひとつ丁寧に説明してくれるのが理想です。患者をケースに当てはめるのではなく、患者それぞれに合った治療内容を提案してくれる医師こそが、安心して治療をお任せできるでしょう。

メーカーについての説明があるか

治療で埋め込むインプラントには、数多くのメーカー(種類)があります。メーカーによって症例への対応度や知名度、手術の難易度も変動します。「どんな症例に対し、どんな手術をするので、どんなメーカーのインプラントを使うのか」といった説明があるかを見ておきましょう。メーカーについて何の説明もなしに、急にインプラント手術を始められないように要注意です。

他の治療法についても相談してくれるか

インプラントの相談に行ったとき、インプラント以外の治療法についても相談・説明してくれるかどうかも大切です。インプラント治療はコストも時間もかかります。他にも入れ歯やブリッジなどの治療方法もありますから、インプラント以外の選択肢について患者さんに提示してくれるのかが重要です。
信頼できる医師であれば、「インプラント治療をする」ということだけに固執せず、「どの方法がその患者に最適な結果をもたらすのか」を重視します。
インプラント治療を無理に勧めてきたり、症状に対して治療方法の選択肢を挙げられない医師はおすすめできません。

術前の検査をしっかりおこなってくれるか

インプラント治療で成功するためには、術前検査で正確な診断をすることが重要です。
患者によって口腔内の状況は異なりますから、検査でしっかりと把握しなければ手術はうまくいきません。検査項目はクリニックによって異なるものの、

などの検査をしっかりおこなうクリニックを選びましょう。

治療計画書の説明はわかりやすいか

インプラント治療では、術前検査の結果による「治療計画書」を作成します。医師がインプラント治療をどのように進めていくかを示したものであり、治療に入る前に患者に説明してくれます。
治療計画書には

などが記されており、クリニックによってはレントゲン写真や画像、模型などを用いて説明してくれるところもあります。
この治療計画に納得できないまま治療にはいってはなりません。後に重大なトラブルとなる可能性があり、患者が納得するまで根気よく丁寧に説明してくれる医師を選びましょう。

無料カウンセリングでチェックしたいポイント

歯科クリニックではインプラントの無料カウンセリングをおこなっているところもあります。
“カウンセリングを受けたら必ずそのクリニックで治療をおこなわなければならない“ということはありません。遠慮せずに不明点はどんどん質問し、医師の対応を見極めましょう。
カウンセリングでは、

などをしっかりと説明してくれるかが確認すべきポイント。また、

なども聞いておきたいポイントです。
無料カウンセリングでは、患者の不安や疑問に耳を傾け、質問にも丁寧に答えてくれる医師かどうか、しっかりチェックしましょう。

インプラント専門医・クリニックの選び方

全国選りすぐりインプラント専門医データ

インプラントはこわい?事前に知っておきたいトラブル・失敗事例

インプラント治療のすべて

知っておきたいインプラントメーカーの違い

インプラントクリニックの選び方

東京特集!インプラント専門医はココにいる

サイトマップ