インプラントの専門医がいるクリニックガイド » インプラントクリニックの選び方 » 専門医がいるか

専門医がいるか

顎の骨に人工物を埋め込むインプラント治療。外科的なアプローチが必要となり、決して簡単な治療ではありません。インプラント治療は歯科医療のなかでも高度な技術と幅広い知識が求められます。治療をおこなう医師の腕によって結果が左右されてしまうとも言え、医師選びは慎重におこなうべきです。
では、安心してインプラント治療を受けるためには、どんな医師を選ぶと良いのでしょうか?

インプラント治療はどんな医師にお願いするべき?

インプラント治療を安心して任せるためには、医師がどれだけインプラント治療の「知識」や「経験」、そして「実績」を積んでいるかが重要です。
実は、インプラント治療は歯科医師であれば誰でもおこなえ、特別な資格が要るわけではありません。ですがたいていの医師は、何らかの学会や研究機関でインプラント治療について学んでいることがほとんどです。

インプラント学会の専門医であるかどうかがひとつの目安

では、“インプラント治療の知識や経験がある医師”だと見分けるにはどうすればよいか?そこで、ひとつの目安となるのが、インプラント学会の「専門医」の資格。学会での規定によるものの、ある程度の知識と技術、経験がなければ「専門医」の資格は取得できず、インプラント学会の専門医の資格保持は評価された証。
ただしインプラント学会は世界中にさまざまな種類があり、日本でも医師によって所属する学会は異なります。

「専門医」はどう見分ける?

インプラントに関する表記の中に、「インプラント専門医」や「インプラント専門クリニック」、「インプラントセンター」などがあります。とくに「インプラント専門医」は特別な資格を保持しているように見えますが、そうではありません。“インプラント治療を専門におこなっている医師”ということであり、“学会が認定した専門医”ということではないのです。
また、インプラント学会の専門医といっても日本だけでもいくつもあり、歯科医が集まる勉強会や、企業が企画した講習会に参加するだけで「専門医」の認定を受けられるものもあります。
つまり「インプラント学会の専門医」であるというだけでは、医師の知識や技術力、経験を量ることは難しいということです。

「どこの」学会の専門医であるかが重要

本当の意味でのインプラント専門医を選ぶポイントは、

などが本当のインプラント専門医を選ぶ上で大切です。
“専門医の資格を得るために必要な知識や技術、経験“が高い基準でしっかりと定められているインプラント学会でなければいけない、ということです。

日本口腔インプラント学会とは

そこで、一例として紹介できるのが「日本口腔インプラント学会」です。日本で一番会員数が多いインプラント学会であり、専門医の資格を取得するためには以下のような基準があります。

---------------------------------------------------------------------------

口腔インプラント専門医を申請する者は、 申請時に 下記の各号全てに該当することを要する。
(1) 日本国歯科医師の免許を有すること。
(2) 5年以上継続して正会員であること。
(3) 研修施設に通算して 5 年以上在籍していること。
(4) 日本歯科医師会会員であること。
(5) 専門医教育講座を 3 回以上受講していること。
(6) 本会学術大会及び支部学術大会に 8 回以上参加していること。
(7) 本会専門医制度施行細則(以下、「施行細則」という。)に定める 所定の研修を終了していること。
(8) 口腔インプラント指導医 2 名(内1名は施設長)の推薦が得られること。
(9) 施行細則に定めるインプラント治療の経験があること。
(10) ケースプレゼンテーション試験に 合格していること。
(11) 本会学術大会又は支部学術大会において 2 回以上発表を行っていること。
(12) 口腔インプラントに関する論文を本会 学会誌 又は委員会が認める外国雑誌 に 1 編以上発表していること。

引用:公益社団法人 日本口腔インプラント学会専門医制度規程
https://www.shika-implant.org/certification/specialty/kitei.html

---------------------------------------------------------------------------

つまり、日本口腔インプラント学会専門医の資格を得るためには、

ということです。
専門医の資格を取得したあとも、インプラント治療の知識をアップデートするために学会での研修を受けることが義務付けられています。

日本口腔インプラント学会専門医かどうかの見分け方

歯科クリニックのホームページには、院長など医師の資格が掲載されていますが、これ以外の方法でも「日本口腔インプラント学会の専門医であるか」は確認できます。

日本口腔インプラント学会公式HPで確認できる

日本口腔インプラント学会の公式HPでは、資格を取得した医師の名前や勤務するクリニック名などが記載された“資格取得者名簿”が載っています。

なお、当サイトでは、“日本口腔インプラント学会の専門医の資格を取得している医師のいる歯科クリニックのみ”を厳選して紹介しております。歯科クリニックやおこなっている治療方法についても紹介していますので、当サイトからインプラント治療をお任せする医師(クリニック)を選ぶのがおすすめです。

インプラント治療を安心して任せたいなら、「専門医」以外にもポイントがある

このように、医師がインプラント治療の高い知識や技術を持っているかどうか?は、一定の学会の専門医かどうかで量ることができます。

ただしインプラント治療を安心して任せるためには、医師の「知識」や「技術力」だけではなく、「実績」や「設備」、そして「治療に対する姿勢(患者への姿勢)」もしっかり確認するべきです。医師やクリニックの情報をしっかり得て、後悔しないインプラント治療を受けましょう。

インプラント専門医・クリニックの選び方

全国選りすぐりインプラント専門医データ

インプラントはこわい?事前に知っておきたいトラブル・失敗事例

インプラント治療のすべて

知っておきたいインプラントメーカーの違い

インプラントクリニックの選び方

東京特集!インプラント専門医はココにいる

サイトマップ